phone052-883-8296
mailcontact

ブログ

TOP >> ブログ >> 台風にお気を付け下さい(+_+)

台風にお気を付け下さい(+_+)

こんにちは。金井です。

久しぶりの更新となってしまいました。申し訳ありません<(_ _)>

残暑はありますが、やっと夏から秋へと季節が変わっていくのを最近感じます。特に朝晩の気温が下がり、エアコン無しでも眠れる日が増えて参りました。

毎年この位の時季になると怖いのが台風です。今年も既にいくつかの台風が上陸しております。

記憶に新しいのが先週千葉県を中心に大きな被害をもたらした台風15号。いまだに停電・断水等ライフラインの復旧が追いついておらず、大変な思いをされている方が多数いるみたいですね。。。

復旧作業が一日でも早く進んで、通常生活を取り戻せる様に頑張ってもらいたいですね。

 

昨年は東海地方にも台風被害が多発しました。フェンスの柱が根元から折れて倒れた。カーポートの屋根材が飛んでいった。カーポートの柱が傾いた。等々話しを聞きます。

弊社のお客様でも多数被害に遭われております。

良く見ないと分からないかもしれませんが、カーポートの柱が車の方に倒れております。

こちらの現場は周りに建物が無く、風通しが良過ぎたのも被害を大きくしたのかもしれません。

敷地の関係上仕方が無いのですが、カーポートの片流れタイプ(2本柱)は構造上どうしても被害を受けやすいです。

片流れタイプの場合はオプションで発売されているサポート柱を付ける事で、多少強度が増して安心かもしれません。

出来ればワイドタイプのカーポート(4本柱)の設置をお勧めします。

 

 

こちらは高台に新築を建てられたのですが、隣地の間知石が崩れて新居まで崩れる所でした。

幸いにも隣地の間知石の崩落と新居の庭の土が流れてしまった程度で済んだと記憶しております。

 

最後にこちらの現場ですが、物置の中に収納物が入っていたにも関わらず強風で横転してしまいました。

こちらは設置時に転倒防止アンカー工事をしていなかったのでしょうか?写真ではそれらしき金具が見えません。もしアンカー工事をやっていたら倒れなかったかもしれないですが、何とも言えません。。。

後ろに設置してあったフェンスも一緒に倒してしまい、新しい物置・フェンスに取替えさせて頂きました。

まさか倒れると思っていなかった物まで普通に倒してしまうなんて。。。

 

ニュースでも倒れそうもない大きな木が台風で倒れてしまっている映像などを見ますが、改めて自然の力の強さに驚かされるばかりです。

 

台風シーズンはまだまだ続きます。注意しても避けられないのですが、台風が上陸しない事を祈る位しか出来ませんね( ̄д ̄)

それではまた次回までさようなら~(^.^)/~~~