phone052-883-8296
mailcontact

ブログ

TOP >> ブログ >> ライトアップのちょっとしたコツ☆①

ライトアップのちょっとしたコツ☆①

こんにちは~(^_-)-☆

横山です♪お久しぶりですね!!

ブログを更新するのは2年ぶりくらいでしょうか・・・

この間、K-STYLEデザインオフィスには新しいメンバーがたくさん加わり

毎日忙しいですが、楽しく仕事をしています(^^)/

 

 

K-STYLEデザインオフィスは、ライトアップのデザインを得意としています(^^♪

ご依頼いただきましたお客様のプランにはできるだけ照明を入れた

イメージパースを作りご提案させていただいております。

今回は、美しく印象的な空間づくりに役立つライトアップのテクニックや

使い方のコツを実例写真とともにご紹介させていただきますね☆

弊社では特に植栽を照らす、壁を照らす、階段を照らす

ということを意識してデザインしております。

 

 

まず、植栽を照らす方法として多く用いているのは、

アッパーライトという垂直方向(下から上)に光を照射するライトです。

樹木の高さや種類に合うライトを選び、下から樹木を照らします。

そうすることで、木々の枝葉が綺麗に浮かび上がり、樹木が際立ちます。

とても簡単な方法なので、ライトアップをしてみたい!

という方にとってもオススメです。

 

しかし一つのライトで照射すると、

光が当たるところと当たらないところが出てしまうので、

それが気になるという場合には、

クロスライティングと言って

一つの樹木を複数のライトで照らす方法が効果的です。

一つのライトで照らすよりも光量が増え、明るく華やかに。

どの方向から見ても光が均一になります。

 

さらにオシャレな空間にしたい!という方は、

シャドーライティングがオススメです。

樹木を下から照らしながら、

影を作りたいと思う壁面に向かって光を向けるようにライトアップします。

そうすると壁面に樹木の影が映り、

神秘的な綺麗さが浮かび上がります。

シンプルな壁面と相性抜群です(^^♪

 

 

次回は、壁を照らす方法と階段を照らす方法について

お話したいと思います( *´艸`)

それではまた♪